千変万化

今年もあっという間に12月。今年は身近な人達の環境が変わって、転職した人、起業した人、廃業した人、結婚した人、離婚した人、社長になった人、社長を退任した人などなど、沢山の変化に触れました。

12月になると、今年はどんな1年だったか。そんな問いを自分にします。今年は変化ですね。形も心も変化の1年です。

桜の花が咲いて散るように、この世の全て、変わらないものなど存在しない。石ころひとつをとっても、風に吹かれ雨に打たれ、転がって丸みを帯びていく。

雨が降れば、晴れもあり、10年も20年も嵐が続くなんてことはない。良いことがあれば、悪いこともある。悪いことがあれば良いこともある。

なにかを失えば、なにかを得る。なにかを得れば、なにかを失う。

変わることは悪いことじゃないですね。

色は匂えど 散りぬるを 我が世誰ぞ 常ならむ 有為の奧山 今日超えて 浅き夢見じ 酔ひもせず

新卒採用ノウハウ 無料eBook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です