謹賀新年

新年御目出度う御座います。平成31年となりました。平成生まれの私にとっては最後の平成ということで、一つまた次世代に交代していく節目の年の様な気がします。

勿論まだまだ現役で、自ら誰にも負けない努力をしないといけないのは言わずとも知れたことです。

さて、年末頃から振り返ります。27日は師匠の濱社長と2人で温泉に行ってきました。

年間3回程ご一緒させて頂くのですが、今回は場所を福岡市内に移し、初めて万葉の湯に行って参りました。

濱社長と一緒であればどこでも良いのですが、はじめての場所であり、リラックススペースも充実していて疲れを癒すことが出来ました。

いつのまにか夢の中に居ました。笑

お風呂に浸かりながら濱社長と他愛も無い話をさせて頂いたり、私から濱社長に質問させて頂いて勉強したり出来る貴重な場です。

その後は毎回恒例の飯塚に戻ってお食事です。今回は、うまづらという居酒屋、1001というお店、長崎というナイトレストランの3件でした。

濱社長には創業時からこれまで、ずーっとお世話になりっぱなしです。考え方や生き方が素敵で「自分も濱社長のような人になりたい」といつも思います。

私の大好きな経営者です。濱社長、これからもご指導、ご鞭撻のほど宜しく御願い致します!

そして、29日は三群警備保障さんの忘年会に参加させて頂きました。

三群警備保障の勝野社長も私の師匠で、2018年に定めた私の人生訓となるお言葉をくださった方です。

雑草魂

道の辺の 草踏まれても 根は絶えず やがて花咲く 春を思えば

*人生訓をラベル印刷したお酒を年末のご挨拶の品としてお渡しさせて頂きました。

忘年会の中盤、環境大臣でいらっしゃる原田 義昭先生がいらっしゃいました。

勝野社長とは古くからのお知り合いとのことでした。これもまた驚きました。

そんなこんなで大晦日を迎え、31日に気持ちよく新年を迎えて頂くように、お墓に花をお供えしてお参り致しました。

今自分が生きていられること、人生って山あり谷ありでありながら、幸せな日々を過ごせていること、全て先祖代々命を繋いでくださったことにあるので、思いを巡らせ感謝とともに手を合わせさせて頂く。

この時間が好きなのです。

皆さま、本年も宜しく御願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です